テサラン ワキ 顔

テサランを他の部位に塗るとどうなる?

 

テサランは他の部位に塗っても効果はあるのだろうか?

 

 

という疑問を持たれている人はそこそこ多いみたいです。

 

口コミやレビューを見ていると、
テサランは手に効くのだから、顔やワキにも効果があるんじゃないだろうか?
というような口コミですね。

 

 

確かにテサランも原理としては、肌の部分の汗を留めるということで同じような部分ですね。

 

しかし、効果としては「確かにあるけど、その部位に特化した専門の化粧品でないため手に浸けて汗を止めるほどではない」という意見が総称してありますね。

 

 

ですので、やっぱりテサランは手に付けてこそ効果が発揮されるということだと思います。

 

 

顔やワキに効き目のある汗止めクリームは何かある?

 

 

 

私が知っていて有名なものは顔の場合はテサランシリーズで存在します。

 

ですので、顔に関してはそちらを購入した方が良いと思います。
ワキに関してはノアンデクリームが評判は高いですね。

 

 

私も使用したことがあるというか持っていますが、やっぱり違いますね。

 

 

肌に浸けてもヒリヒリしないですし、汗も止まるのでやっぱり高いですね。
なので、総称すると「餅は餅屋」みたいな感じですね。

 

そのほうが、良いと言えます。

 

 

 

汗止めは効き目というか肌荒れは大丈夫か?

 

 

やっぱり悪い物が多い。これは間違いないです!

 

 

 

私も色々汗止めのものは使ったことがありますが、「まぁ〜〜肌が酷くなる…ホントに…」というのが素直な感想。

 

ただ、これだけではわかりにくい人はテサランの効果についてもっと詳しく載っているサイトもあります。
ですので、色々分からない人は他と比べる意味でもいろいろ情報を得てみてください。

 

やっぱり汗を止めるという成分は強力なものが多いんだと思います。
ドラッグストアでも即効性のものは多く使ったことが皆さんもあるんじゃないでしょうか?

 

 

その時には一瞬で汗が止まり、ヒンヤリとした良い肌触りだったと思いますが、やっぱりその後肌を見ていると相当荒れてしまっていたという記憶があります。ですので、やっぱり「成分が強烈なんだな…」と思いました。

 

 

なので、テサランはそれと比べて相当違いがあると思います。
良い意味でですね。

 

だから、肌のことを考えるとやっぱりテサランのようなタイプの成分配合がされているものを選んだほうが結果として肌の寿命を延ばす事にも繋がりますし、何より肌悪化しません。

 

 

 

匂いは酷くなるともっと強烈になると思いますし、やっぱり長い目で考えてみると良いんですね。だから好まれるのはわかります。

 

 

汗用化粧品は使用した方が良いのか?悪いのか?

 

結論とすると、良い汗用化粧品だから使うべきですね。

 

 

それであればお肌のダメージを気にすることなく、使用が続けられますしね。
さらに汗も当然止まるし商品によってはそれが慣れてくると汗が出にくくなるような作用もあると思います。

 

 

私は以前、ワキに塗っていた時にそうゆうことがありました。

 

まぁ結果としてワキは流石に暑くなれば汗が出ますし、逆に汗が出なければワキは健康面からすると不味いので、何とも言えない部分もありますが極端に出ないようにするのが汗止め化粧品のモットーだとですので、そのバランスは良いですね。

 

 

やっぱり違いはわかります。

 

私は正直手汗が酷く出て困っているわけではないのでこの辺の悩みがわかりません。

 

ですが、テサランは手汗専用のクリームとしては色々調べてもやっぱり評価は本当に高いので良いと思います。